kazuki-iwata’s diary

MENU

スマートホームは便利なのか【アマゾンエコーを買ってみた】

こんばんは岩田です。

 

久々にレースに出た

突然ですが、昨年の11月に関西実業団駅伝に参加しました。

最後に大会に出たのも関西実業団駅伝だったので1年ぶりのレースだったわけですが、怪我もしていないのに大会に出ないなんてコロナ禍になる前は考えることもありませんでした。

 

レースは散々だがAmazon Echo出会った

レースは練習不足でチームに迷惑をかけてしまったので申し訳なかったのですが、泊まっていた宿で面白いものに出会うことができました。

宿は一軒家を宿泊施設としている一棟貸しと呼ばれる宿で、田舎のおばあちゃん家みたいな家だったのですが泊まるのには充実した設備が整っていました。

 

まぁ、泊まるの自体3回目だったわけですが、はじめて置いてあるものがありました。

それは、アレクサでお馴染みのAmazon Echoでした。

 

 

丸いのなんか置いてあるわって思ってたんですが、あら不思議。アレクサ音楽流してっていうだけで音楽流してくれるんですね。

CMでたまにみていましたが、実際に使ってみると面白い商品だなと改めて感じました。

その夜はチームメイトのひっささんのおかげもあり寝る前にアレクサで人笑いあったわけですが、少し買おうかなという気になっていました。

 

後日Amazon Echoを購入した

そんなわけで後日

 

 

画面付きの方を購入しました。

 

購入の決めてですが、SwitchBotと連動して家電を操作できることでした。

劇的には便利ということもありませんでしたが、朝布団からなかなか出れない日でも暖房を先につけることができるようになったので良かったなと思っています。

 

一番便利だなと思った機能は、スマートフォンからアレクサに電話ができることです。

固定電話がなくても自宅に連絡できるのは便利じゃないかな。たぶん。

 

まぁ、結論別になくても不自由なく過ごせはしますが、気になる方は是非使ってみてください。